|| 「踊る金狼亭」TOPシナリオ>CW1.30/1.50新機能代替

Ver.1.20.01(最終更新日:2015/02/22)
対応】 CW:1.20○/1.28○/1.29○/1.30○/1.50○

シナリオ概要|作成状況更新履歴

CardWirth1.30や1.50の新機能を、より古いエンジンでも実現できないかやってみる企画です。
公式配布中のエンジン全て(現時点でCW1.20から1.50まで)で同じ事ができるようにするのが目標ですが、同じが無理な場合は出来る限り同じような事ができる手段を提案します。
シナリオをより多くの環境に対応させたい時にご利用下さい。
新機能を模したもの以外に、何処かで何かに使えるかもしれないオマケ的なものも混じっています。


[ 含まれるもの ]
いずれも切り貼り用リソースと動作確認サンプルのセットになっています。
さらに詳細を確認したい方は、在庫一覧をご覧下さい。
リンク先のテキストは、シナリオに同梱の「サンプル在庫一覧.txt」と同じ内容です。


[ 既知の問題 ]
CWPyの一部バージョンでは、「特定PCの名前を呼ぶ」サンプルの主要部分が上手く動きません。
詳細と解決方法は、付属テキスト「!150-01_リソース説明書.txt」をご覧ください。


[ ダウンロード ]
(展開後サイズ: 947KB)
CW_gbbox.cab - CAB形式:224KB

今回の更新内容は、「エンジンバージョン判定」を切り離して削除しただけです。
前バージョンをお持ちの方は、改めてダウンロードする必要はありません。

[▲上へ]