|| トップページSO系:関連データ>残された謎

そう言えばアレは何だったんだろう? というアレについて。
重箱の隅を楊枝でほじくります(笑)。

Star Ocean

ヴァン王国に伝わる魔界に関する情報とは何だったのか?
ヴァン国王が、4つのエンブレムを集め終わったら戻って来いというようなことを言いますが、戻っても何もありません。
他の3つの国で得られる情報は、「真実の瞳」について、謎の文言、魔界の入口の場所の3つ。
4つ目の情報は、いったい何だったのか謎です。

試練の迷宮の右の扉は何?
ヴァンエンブレム入手前に力試しをされる時、試練の迷宮の入口で一番右側の扉に入ろうとすると、大臣が「そこはまた後で」か何か言って中に入れません。真ん中と左側の扉は、それぞれ試練を受ける時の入口と出口ですが、右の扉は意味が無いようです。
ちなみに、後から行っても入れません。
(…名前から言って「2」の隠しダンジョンと何か関連…なわけないか…)

「エルダーキー」の使い道は?
シルヴァラント国王から渡されたエルダーキーは、使う場所が見つかりません。
国王のセリフからして、シルヴァラント遺跡か、さらに東の古都で使うものだと思うんですが、どうなんでしょうか。
────────
解決!
T20さんの情報提供によれば、実は使い道はあるのだそうです。

使用する(?)場所は、シルヴァラント遺跡内部。
氷漬けの女性がいる、つまり、例のイベントが起こる大きな空洞へ向かう途中の扉との事。
問題の扉は、エルダーキーを入手前はメッセージが表示されて開かなかったそうですが、エルダーキー入手後は、他の普通の扉と同じように特に何も無く通過できたということでした。

ただ、エルダーキーの存在と通過が可能になった事の直接的つながりを確信させるもの(鍵を使ったり、何かが起こった事を示すイベントやメッセージ)は無いとの事で、キーにどのような意味があるのかは、分からないままのようです。

遺跡には、シルヴァラント国王に謁見した後で向かう人が大部分でしょうし、キーの入手後初めて来た場合には何も無く通れてしまうそうなので、気付く人はあまりいないでしょうね〜。

  • [ 情報提供 ]
    • エルダーキーの使い道について:T20さん → ★詳細

シルヴァラント遺跡の押せないスイッチは何?
遺跡の中に2か所スイッチがありますが、どちらも「関係ないようだ」と言われて押すことができません。いったい何のスイッチなのか、謎です。
4周やって駄目だったので、元々押せない仕様なのかもしれません。

シルヴァラント東の「古都」には入れないのか?
「入口が塞がっている」と言われて入れない例の遺跡風の建造物です。
隠し入口などがあったりするのかもしれませんが、発見できませんでした。

フェルプールとムーア人との関係は?
ジエ・リヴォースとの会話で、「ローク人とファーゲット人は、同じムーアの血でつながっている」というくだりがあります。また、リヴォースはラティクスたちを「ムーアの末裔」と呼んでいます。
そうすると、フェルプールという種はムーア人が惑星ロークの環境に適応して生まれたものか、ムーア人から別れた種なのか、とにかく祖先はムーア人ということになります。
しかし、それとは別に「2」ではフェルプールは猫が進化したとか言っていたような気がするし、いったいムーア人とどうつながっているのか…?

Star Ocean The Second Story

山岳宮殿の開かない扉は開くのか?
山岳宮殿の最深部に、赤い両開きの扉があるのをご存知でしょうか。
見た目が立派なので、つい中に入ってみたくなると思いますが、なぜかこの扉は開きません。
誰をパーティーに入れて行っても駄目だし、ストーリーを進めてから来ても駄目。
全くのダミー、飾り(?)といった扱いのようです。
いったい、あの扉は何だったんでしょうか。本当に開けられないんでしょうかね??

ギヴァウェイ大学蔵書・古びた本の記述の意味
術者の魂を死者の肉体に封じる紋章術に関する記述は、「2」のストーリー中では関連事項が思い当たりませんでした。
これは私の中では「1」のストーリーの一部について述べているのだということで決着がついているのですが、「2」のどこかで隠しイベントがあったりする可能性も捨てられません。

十賢者のエタニティースペース脱出
エタニティースペースの内部は時間が止まっているので、十賢者の誰かが、自分自身で外に出るために何かすることはできません。
とすると、彼らは、いったいどうやってエタニティースペースを脱出したんでしょうか。
ギヴァウェイ大学の本に、「はじめに設定した解除用のパスワードを外部から入力することによってのみ、発生しているエタニティーフィールドの力を解除することができる」とあるので、外部の誰か(恐らくネーデ人の誰か)が、解除コードを入力したという事になるのでしょうが…??
────────
解決!
映画「スーパーマン2」を見れば、どうやって十賢者がエタニティースペースを出たのか分かると、どこかの攻略本の開発者談話でそういう話が出ていたとか。
スーパーマンの映画って、いったい作品のどの辺り…?
というわけで、ここは攻略本を持っている友人頼み(笑)。
開発者談話でエタニティースペース脱出について書いてある本と言ったら、すぐに分かったようです。友人は、それはスーパーマンが核を爆発させたことで宇宙空間に浮かぶ監獄が壊れ、中に閉じ込められていた囚人が出てくる場面だと教えてくれました。

エタニティスペースは外的力によって破壊されたんですね。非常に意外です。
私はてっきり、ネーデの誰かが、十賢者を呼び戻すために工作したものだと…(^^;
しかし、外的力って何でしょう? 隕石か何かぶつかったとか?
多少の謎を残しつつ、とりあえず解決。

エタニティースペースとクォドラテック・スフィア
(1)エタニティースペースを脱出した十賢者は、エクスペルにやってきた。
(2)エクスペルにソーサリーグローブ(クォドラテック・スフィア)が墜落した。

この2つの出来事は、いずれもストーリー中で事実として語られます。
ラスボス戦辺りを考えると、オープニングムービーでエクスペルに落下していくのが映っていた球体が、クォドラテック・スフィアだと思います。
しかし、クォドラテック・スフィアというのはエネルギー源で、乗り物ではありません。
十賢者は何に乗り、どのような方法でエクスペルへやって来たのか、その辺が謎です。
────────
以下、管理人の好き勝手考察
十賢者たちがエクスペルへやって来た理由については、彼ら自身が「最もネーデとの周期軌道に接近する惑星だったから」と語っています。つまり、偶然などではなく、自分たちの意志で、少なくとも幾つか、或いは宇宙の全ての星々の中から選んだ結果という事になります。
だとしたら、エタニティースペース脱出後の十賢者たちは、ある程度自由に自分たちの移動先を決定できる状況だったはずです。

ここで、エタニティースペースとはどんな物かを考えてみます。
単なるエネルギーフィールドで包んだだけで宇宙空間に送ったら囚人が死んでしまうので、「エタニティースペース」というのは気密性のある構造物にエタニティーフィールド発生装置を搭載した、一種の宇宙船のような物ではないかと思います。

エタニティスペースは外的力によって破壊されたそうですが、その時壊れたのはエタニティーフィールド発生装置などごく一部で、全体の損傷は少なかったのではないでしょうか。
エタニティーフィールドが消えた事で十賢者たちは動けるようになり、エタニティスペースの宇宙船としての機能を利用してエクスペルに向かった、と想像しています。

発電に紋章力を使用しているネーデの科学ですから、宇宙船の動力源はクォドラテック・スフィアだったに違いありません。エクスペルに落下したソーサリーグローブ(クォドラテック・スフィア)は、元々はエタニティースペースの一部だったと思います。
事故によって動けるようになった十賢者たちは惑星エクスペルへ向かったものの、エクスペルに近づいた時にさらに事故が起こって、動力部であるクォドラテック・スフィアと十賢者たちが乗っているコクピット部分が別々にエクスペルに落下した…とか。オープニングムービーでは、コクピット部分は偶然写らなかったんですよ、きっと(苦しいな;)。

戦艦カルナスとロニキスたちの運命は…?
十賢者たちが開発した対航宙艦兵器によって攻撃された戦艦カルナスとその乗員達がその後どうなったのか、ストーリー中で語られることはありません。

ムービー映像(PS版)は、爆発消滅といった明確に乗員全滅が伝わるものではありません。
逆に言えばそれ以外の結末もありだと思いますが、そうだとしても、どれくらいの人が生き残ったのか、艦の損傷がどの程度だったのかは分かりません。
ラストでエクスペルを復活させる話になった時そのついでにというのも考えられますが、全く話題に上る事も無く、引っ張ってくる対象に入っているのかどうかは謎です。

カルナスのその後はクロード関連のエンディングで分かるかとも思っていましたが、それもないようです。いったいどうなったのやら?
────────
解決!
一時スタオ掲示板でも話題になりましたが、製作者側でもロニキスたちが死んだのか、後から復活したのか、その辺ははっきり決めていないということですね。
これもどこかの攻略本の開発者談話で、そういう話が出ていたとか。
つまり、プレイする1人1人が好きに考えれば良いということらしいです。

シリーズ全体

時系列の謎
「1」のオープニングで惑星イオが爆破されるシーン。
テロップによれば、「宇宙歴346年」となっています。
ところが、「2」のクロード編オープニングでは、ロニキスがレゾニアとの戦闘で勲章をもらったのが342年、惑星ロークのウイルス事件を解決したのが345年だと言っているような気が…。

私の聞き間違いか、見間違いか、それとも記憶違いか。明らかにストーリー的につながっているわけですが、時系列はいったいどうなっているのでしょうか。
────────
解決!
最近ある方から、この件に関して情報をいただきました。
「2」オープニングのナレーションで、ウイルス事件解決はやはり 346年と言っているそうです。
どうやら私の聞き間違いだったようで、自分の聴力に疑問を感じ始めました(^^;