PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > 「カードの世界」1.01

エントリー

[CardWirth] 「カードの世界」1.01

不具合の修正や内容の調整を行いました。
内容は、以下の通りです。

カードの世界→ver.1.01
・初期イベント直後に宿に戻ると一時称号が残る不具合を修正
・大きな区切りを次に進める際、確認を入れるようにした
・必須アイテムの破棄対策
・付帯技能に関する説明の修正
・その他微調整
DLはこちら



以前に書いた修正予定のうち、予定通り実行したのは次の2つということになります。

  • 説明を次に進めるかの選択時に、もう一段階確認を入れる。
  • もう一段階が面倒な方のために、以後確認無しで先に進むオプションを追加。

約4年も放置していてすみませんでした。
ストーリーにあたるものの修正がどうしても上手くいかず、それはもう諦めることにしました。


【一旦確定して取りやめたもの】

●説明メモにおけるキーコードの表現を「キーワード」から「タグ」に変更
そのカードが何なのかを表す単語群ということで「タグ」の方が良いのでは、というご指摘を受けていました。
キーコードとは何かということなら「タグ」の方が分かり易いようにも思いましたが、どのように働くのかの説明がメインのため既存の「イベント発火用キーワード」の表現を残しました。

●PC右クリックメニューで見えるものについて軽く説明追加
「理の呪文」パートの右クリックの説明で、PCの経歴に関してなどもっと詳しく書いて欲しいというご要望がありました。
ただ、後から行うホールドの説明でPC詳細の閲覧を促す部分があり、見張りの場面でPC経歴欄の説明もあります。実際に見てもらえば分かるのではないかということで、微妙に表現を変えただけに落ち着きました。
一方、シナリオ内の他の部分で言及されない敵の詳細に関しては少し記述を追加しました。

●ストーリーにあたるものを修正
当初考えていたことを勘の良い人なら分かる程度に出せないかと考えていましたが、上手く表現できませんでした。
既に4年も経っていることもあり、修正はしないことにしました。

※※※
4年前のメモに、ご要望があって修正をしなかった部分について、なぜ行わないか書いてあって、改めて記録の大事さを痛感しました。
記録がなければ一から検討し直す羽目になり、もっと時間がかかったはずです。

このシナリオは、これで一応完成ということにします。
技能やアイテムの使い方以外にも早い段階で知っておいた方が良いことがあるかと思いますが、これはあくまでカードの使い方説明シナリオです。当初の予定を超えて拡張し、何のためのシナリオか分かり辛くなっていくよりは、足りない部分があっても今の形の方が良いと考えます。
もちろん、バグの修正は随時行います!

ページ移動

ユーティリティ

2017年07月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

Feed