|| 「踊る金狼亭」TOP宿データ修復>Environment.wyd破損の場合

実行前に、まずこのコーナーの入り口ページで共通の注意事項をご確認下さい。

1.20エンジンの場合

  1. 適当な名前で新規に宿を作成し、一旦カードワースを終了する。
  2. 新規宿のフォルダから壊れた宿のフォルダにEnvironment.wydをコピーする。
これだけです。
成功すれば、PCや荷物袋含む所持品、売却したカードの情報など大部分のものがそのまま使えます。
シナリオの済印と宿ゴシップの情報は失われます。

1.28以降のエンジンの場合

バイナリエディタを使った宿データ編集が必要になる可能性が高く、危険を伴います。
必ず事前にバックアップをお取り下さい。
  1. 適当な名前で新規に宿を作成し、ロードする。
    (※CardWirthスタート時にエラーが出る時は、壊れた宿のフォルダを一時的にYadoフォルダから他の場所に移動させて下さい。)
  2. 新規宿で適当なPC1人を作成して編入操作を行い、何も持っていないパーティーを1つ作成。
    データが壊れた宿に同じ名称のパーティーが居る場合は、「パーティー情報」からパーティー名がかぶらないように変更しておく。
    (※この適当パーティーは、荷物袋に何もない事のみ重要です。PCの名前等は何でも構いません。)
  3. セーブして、一旦カードワースを終了する。
  4. 新規宿のフォルダから壊れた宿のフォルダにEnvironment.wydをコピーする。
    同時に、壊れた宿のフォルダにある拡張子WIDのファイルを全て削除する。
  5. 壊れた宿をユーティリティーモードでロードし、手札編集メニューで適当なカード(何でも良い)を使って更新→検索を実行する。
  6. 何もエラーが出なければ、カードワースを終了させて 10. に進む。
    読み込み違反などのエラーが出た場合は、同じくカードワースを終了させて次の 7. に進む。

    ──ここから、いよいよバイナリエディタを使います──

  7. バイナリエディタで 2. で作成した適当パーティーのWPTファイルを開く。
    ファイルの一番最後にあるパーティー名が書かれている部分を探し、パーティー名よりも後の部分(ファイル末尾までの14バイト)をコピー。
  8. 次に、壊れた宿内で、荷物袋にカードが入っていたパーティーのWPTファイルを、バイナリエディタで開く。
    ファイルの後ろの方にあるパーティー名が書かれている部分を探し、パーティー名よりも後の部分(←ここに荷物袋のカード情報が入っています)を、7.でコピーしたデータで置換する。

    ──コピーする範囲、置換する範囲を絶対に間違わないよう気をつけて下さい──

  9. 全ての該当パーティーを処理したら、ユーティリティーモードで壊れた宿をロード。
    手札カードの編集メニューで適当なカードを使い、更新→検索を実行する。
  10. 読み込み違反などのエラーが出たら未処理パーティーが残っているので、探して7〜8の手順を実行。
    エラーが出なかったら 2. で作成した適当パーティーを削除し、セーブしてカードワースを終了する。
7〜8の手順は、破損前に存在していたカードの分、荷物袋に空のページが表示される不具合の解消です。
荷物袋内のカードはEnvironment.wydが初期化されると使えなくなりますが、パーティーのWPTファイルにカードの存在情報が残り、中身データの取得先が無いのに表示枠だけ確保されてしまいます。
そのままでも荷物袋へのカードの出し入れは一応普通に行われるようですが、ユーティリティーモードでカードの更新を行う時などにエラーが発生するため、修正しておく必要があります。

成功すれば、PCやPCが所持していたカードの情報はそのまま使えます。
シナリオの済印と宿ゴシップの情報、各パーティーの荷物袋内カード、宿のカード置き場のカード、宿の金庫のお金は失われます。