PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > 覚え書き

エントリー

カテゴリー「覚え書き」の検索結果は以下のとおりです。

[CardWirth] 続・プレイヤーキャラの口調

本家サイトの掲示板に、ここのシナリオの名前が挙がってたよ…と教えてくれる方があって、覗きに行きました。
うちのシナリオが挙がったのは、単なる何かのついでという話だったのですが、そこはそれ。いわゆる、野次馬根性ってヤツです(^^;
問題のスレッドは、口調に関する議論でした。

そう言えば、私も昔、口調分けに関して、あの場所で質問したことがありました。
その少し前に、「_上品」を持っているPCには丁寧口調の台詞を用意するという話が出ていて、それがどの程度一般的な手法なのか、知りたかったのです。
その頃書いた日記が…あぁ、残ってますね。もう1年以上前ですか。
当時、既に「_上品所持=丁寧口調」は、わりと広く行なわれている方法のようでした。今回の討論を読んでみると、さらに広く普及しつつあると思われます。

結局、自分は考えた挙句に「_上品」特性による口調分けはやりませんでした。
また、今後も特に必要性を感じない限り、対応する予定はありません。
しかし、性格を表す特性は、上手く使いこなせれば、シナリオの質の向上につながりそうではあります。
問題は、いかなる方法で自作物に取り入れるかで、その決定的アイデアが、今の私には欠けています。

ごく自然に、さりげなく、プレイヤーに負担を与えずに、性格の全体像なり口調なりを判定する――…
PC1人限定のシナリオなら、それなりに方法もあるでしょうが、最大6人分の判定を、それと悟られず、しかも正確に行うのは、至難の業です。一応案のようなものはあるので、現在制作途中のシナリオに搭載してみようかと思っています。
ただし、汎用性が無く、次のシナリオにはもう使えないのが悩みのタネです。
…って、「次」があるのかというツッコミは不可という事で(ぉぃ)。


私個人として、あまり口調に拘っていないのも事実です。
最近、正月の決心を実行して、何本かシナリオを遊んでみましたが、あるシナリオで「ですます」調の丁寧語で喋っていたキャラが、別のシナリオでは「俺は~だぜ!」などと言っていても、正直なところ、さほど気にならなかったりします。
だからと言ってPCに思い入れが無いわけではなく…
台詞を読みながら、各々のPCに想定されている口調に脳内変換しているわけです。

念のためですが、脳内変換を理由に、台詞のパターン分けを否定するものではありません。そのキャラにぴったりハマった台詞をしゃべってくれた時の満足感は、かなり大きいものがあります。
やはり、プレイ側も色々試してみるものですね。経験がASK作品のみでは、分からない事もあります…。


今回野次馬根性を発揮した事の収穫は、ペルソナシステムという新たなシステムを知った事です。
暇を見て、研究してみますかね。

拍手送信フォーム

[CardWirth] プレイヤーキャラの口調

「緋衣の盗賊」再構築ついでに、PCの口調について考えてみました。それというのも、昨日久々にUsers'Networkを覗いてみたら、気になる記事を見つけたからです。

セリフコンテントでPCの口調パターンをどこまで細分化するかというのは、前々から迷っていた問題ではありました。
一応、「最低限男女が分けられていればOK」ということで過去に自己決着し、「緋衣の盗賊」は、その方針で作られています。追求すればキリがないため、男女差以上のところは想像で補えば良いだろうという考え方です。GroupAskさんのシナリオが男女別のみになっているというのが、根拠の1つになっています。
また、「緋衣の盗賊」のテストプレイは想像による口調変換をやりながらの作業でしたが、特に難しいこともなく、自分の中では大きなロス無くそのキャラに想定されている口調にセリフ変換できたことも理由付けの1つになりました。恐らく、皆こうやって適当にフィルタをかけながらシナリオを遊んでいるのだろう、と思っていたわけです。

ところが、Users'Networkの記事では、「上品」「粗野」などの特性クーポンによる口調分化は普通に行なわれている様子です。
言われてみれば、特性クーポンは、そういう使い方もできるなと思いました。
そこで、ふと考えました。

…待てよ? もしかすると、「_上品」を持っていれば丁寧口調、「_粗野」を持っていれば荒っぽい喋り方などという分け方は、当然と見なされているのか??
当然とまでは行かなくても、それが最近の主流だったら、男女別だけで作るのは不味いじゃないか…

というわけで、Users'Networkに初書き込み。
どの程度パターン分けされていれば、PCの口調に決定的な違和感を抱かずにプレイできるのか、尋ねてみることにしました。
結果。どうやら、「男女で分ける」が、だいたいの最低ラインのようです。
上を望めば際限が無いでしょうが、特性クーポンでのパターン分けが「当然」または「主流」というところまでは行っていないようで、ちょっと安心しました(^^;

結論1:男女分けのみでも、とりあえず拒絶はされない。
結論2:性格関連クーポンについては、さらに良く考える必要あり。

個人的感覚では、「_上品」を持っているから即丁寧口調というのは抵抗があるのですが、上品な人物であれば丁寧な物言いをするというのに説得力があるのも確かです。
万人に受け入れられる事はないけれど、多くの人にプラスに受け止められるかもしれません。
さて、どうするか…

拍手送信フォーム

[CardWirth] バグは果てしなく

最後に「緋衣~」を通しでやってから半月以上経ちました。
制作作業からは1月以上経ったし、記憶も薄れて頃合も良しと再度確認テストを繰り返したところ。
やっぱりまだ出ます、細か~いミスが…
特定の順番で人と話した時だけ表れるような、小さなヤツ。

一応連休で2日間休みになったのを良いことに、キャストカードのうち自作画像を使っていなかった2点も差替え完了しました。
ついでにイベント周りで色々小細工とか。


■PC同士の会話イベント
「PC同士の会話」を作りたい場合どうすれば良いかをずっと悩んでいましたが、ようやく一応の解決を見ました。
複数人の会話のつもりで作っていても、喋るキャラが「ランダム」の場合は時に同じキャラが続けて喋ってしまったりして、何かおかしいというのは良くある話です。

自動で動けるメンバーから1人選択 → 選択中のキャラ喋る → 選択中以外のキャラ喋る → …

という具合に選択中かそうでないかで分けたのですが、これだとパーティーが1人だったり、動けるキャラが1人しかいなかったりの場合は、やっぱり変になってしまいます。

そういうわけで、「一応の解決」。
きっともっと上手い方法があるに違いありません。
面倒でも動けるメンバーが1人の場合の台詞を別に作れば解決かな。

拍手送信フォーム

[CardWirth] 背景絵描き

朝方ちょっと空いた時間を使って、次のシナリオ用の背景画を作りかけました。
「緋衣の盗賊」に使った物の中に数点直したいのがありますが、それは後日にします。

※※※
背景画像を準備する方法は、色々あると思う。
他のシナリオ作家さんは、どうやって調達しているのだろう。
本家シナリオではフリーフォトが多いようだが、それには限界もありそうだ。
自分は、一応、次の5つの方法を考えた。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)フリーフォトサイトで調達
CWは中世的世界観の世界なので、ピッタリくるものを見つけるのが難しい。
本家シナリオを見る限りでは、大手サイトから入手されたものが多いらしい。中世的景観写真を扱うサイトは少ないので、同じ画像を知らずに別の場所として使ってしまうかも?
野外が舞台のイベントなら、自然写真のサイトでなんとか。

結論:
とりあえず調達候補外。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(2)CW用に背景画像を公開しているサイトで入手
かなり多数の素材サイトがあるので簡単かと言うと、意外とそうでもなさそう。
1つのシナリオ内で背景の絵柄がコロコロ変わると、遊ぶ人が戸惑いそうだ。
できればシナリオに使う全ての画像を、1つのサイトから入手したい。
しかし、それだけの数をそろえたサイトがあるだろうか?
似た絵柄を探すにしても、かなり大変だと思う。

結論:
暇がある時に情報収集するかも?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(3)Qubes等の専用ツールを使う
便利なツールであるが故に、多数のシナリオで使われていそう。
よほどストーリーの方をしっかり作らないと、没個性になりはしないだろうか…?

結論:
没個性にならない話力があるとも思えないので、ひとまず対象外。
切羽詰ったら考えることにする。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(4)自分で写真を撮ってくる
結論:
金と暇が(以下略)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(5)この際、自分で好きなように描く
結局、暇と予算の問題上、これが一番私には合っているようだ。
(理論的には)自分の意志をとことん反映させられるので、ちょうど良い画像が無いと悩むこともない。

…が、大きな欠点がある。
要・技術力。思うものを思った通りに描く能力渇望。
ある日突然、絵心に目覚めたりしないものか(するわけない)。

背景画は、最低何を描いたのか分かる程度のレベルがあれば良いとは思う。
しかし、あまりにチャチな絵を使うと、プレイヤーも興ざめだろうと思うと怖い。

結論:
問題は数あるが、やはりこれか。
それに、せっかく道具やソフトを持っているのだから、自力で何とかしたいとも思う。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
それにしても、スキャナが欲しい。今時、ずいぶん安くなっているし。
タブレットで直描きにもけっこう慣れたが、背景画のような細かい描写が必要なものは、「線画を紙に描いてから取り込んで着色」の方が綺麗に出来るし、絶対早いはずだ。
拍手送信フォーム

[CardWirth] あっという間に

あっという間に暇無しの身に逆戻り。
今日やるつもりだった「見えざるものの願い」は、できませんでした。
その代わりと言っては何ですが、ギルドを冷かしに行きました。何か、みんな面白そうな感じですね。1ページ30件の一覧表示で22ページ。すると、単純計算で660個のシナリオが?!
凄すぎる、この中から選んでもらうのは至難の技かも…(死)。

戦闘ものや、ダンジョンものがけっこうありますね。「緋衣の盗賊」は、参考にしたのが「教会の妖姫」だったので、街中を舞台にしたシナリオになりましたが、こういうのは少数派??
うーん。もっとバシバシ戦闘があったり、凝ったダンジョンがあったりする派手なものや、○○の伝説みたいなものがある大仕掛けの話の方がウケるのかなぁ(苦笑)。
しかし、自分にはそんなの作れそうにないです。
自分は地味にコツコツ調査したりするのが好きだし。ぐふっ(-_-;

盆でゴタゴタしたことを口実にサボっていたメール返信と掲示板レスを、なんとかしなくては;;
せっかく書いていただいたのにすみません(誰に言い訳してるやら)。


■シナリオ減量法
今日は、とある方(お名前を書いても良いものか分らないのでとりあえず伏せて)から教えていただいたファイルサイズ軽減法をやってみました。おおッ! 圧縮済み状態で27KBも縮んだ!! 凄い!
(ついでにMIDIから無駄なイベントを除いてこっそり軽量化。圧縮済み状態で1KB減。1KBでも減らないよりマシですか。)

拍手送信フォーム

[CardWirth] ヘルプ

エディタのヘルプ再読完了。
だいたい記憶に残っていた通りでしたが、よく分かっていなかったところを所々発見しました。なかなかに奥が深いです…

拍手送信フォーム

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

過去ログ

Feed