PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > 2003年04月のエントリ

エントリー

2003年04月の記事は以下のとおりです。

[CardWirth] 続・プレイヤーキャラの口調

本家サイトの掲示板に、ここのシナリオの名前が挙がってたよ…と教えてくれる方があって、覗きに行きました。
うちのシナリオが挙がったのは、単なる何かのついでという話だったのですが、そこはそれ。いわゆる、野次馬根性ってヤツです(^^;
問題のスレッドは、口調に関する議論でした。

そう言えば、私も昔、口調分けに関して、あの場所で質問したことがありました。
その少し前に、「_上品」を持っているPCには丁寧口調の台詞を用意するという話が出ていて、それがどの程度一般的な手法なのか、知りたかったのです。
その頃書いた日記が…あぁ、残ってますね。もう1年以上前ですか。
当時、既に「_上品所持=丁寧口調」は、わりと広く行なわれている方法のようでした。今回の討論を読んでみると、さらに広く普及しつつあると思われます。

結局、自分は考えた挙句に「_上品」特性による口調分けはやりませんでした。
また、今後も特に必要性を感じない限り、対応する予定はありません。
しかし、性格を表す特性は、上手く使いこなせれば、シナリオの質の向上につながりそうではあります。
問題は、いかなる方法で自作物に取り入れるかで、その決定的アイデアが、今の私には欠けています。

ごく自然に、さりげなく、プレイヤーに負担を与えずに、性格の全体像なり口調なりを判定する――…
PC1人限定のシナリオなら、それなりに方法もあるでしょうが、最大6人分の判定を、それと悟られず、しかも正確に行うのは、至難の業です。一応案のようなものはあるので、現在制作途中のシナリオに搭載してみようかと思っています。
ただし、汎用性が無く、次のシナリオにはもう使えないのが悩みのタネです。
…って、「次」があるのかというツッコミは不可という事で(ぉぃ)。


私個人として、あまり口調に拘っていないのも事実です。
最近、正月の決心を実行して、何本かシナリオを遊んでみましたが、あるシナリオで「ですます」調の丁寧語で喋っていたキャラが、別のシナリオでは「俺は~だぜ!」などと言っていても、正直なところ、さほど気にならなかったりします。
だからと言ってPCに思い入れが無いわけではなく…
台詞を読みながら、各々のPCに想定されている口調に脳内変換しているわけです。

念のためですが、脳内変換を理由に、台詞のパターン分けを否定するものではありません。そのキャラにぴったりハマった台詞をしゃべってくれた時の満足感は、かなり大きいものがあります。
やはり、プレイ側も色々試してみるものですね。経験がASK作品のみでは、分からない事もあります…。


今回野次馬根性を発揮した事の収穫は、ペルソナシステムという新たなシステムを知った事です。
暇を見て、研究してみますかね。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2003年04月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

過去ログ

Feed