PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > エントリタグ::CWシナリオ@遺物1

エントリー

タグ「CWシナリオ@遺物1」の検索結果は以下のとおりです。

[CardWirth] このところ

「緋衣の盗賊」の作り直しに伴って画像(主に背景)の描き直しをやっています。多少はマシになればと思って挑戦するわけですが、無駄に時間を消費した挙句に妙な横滑り的変化を遂げるのが関の山で、先は長そうです。

自分には2枚目の法則というのがありまして、同じ構図で描き直しをすると、必ず最初に描いた時が一番マシで、その後は改定を重ねる毎に程度が落ちていきます。やはり、新しい物を作り出そうとする時が、最も集中度が高いのかもしれません。

↓金狼亭今昔。
左がシナリオ公開当時、右が最近描き直したものです。
いっそ全く新しい内装で描いてみるべきだったか……。

[PNG-26KB]

ここ数日、どうやっても残念な感じにしかなりませんでした。
しばらく時間をおいて再チャレンジしようと思いますが、気力が枯渇してそのまんまかも。。。

※※※
以前と使用ソフトが違うせいで絵の雰囲気が違ってしまっているという別の問題もあります。1枚描き直すと他との差異が気になり、結局ほぼ全て描き直し対象という泥沼状態。

登場人物は、もう以前と同じ顔が描けなくなっている事が判明し、作り直しは諦めました。背景も、シナリオ上のポイントの追加で新しい物を作らざるを得ないという事情がなければ、諦めて昔の絵を使うという妥協策に走ったに違いありません。

今の状況を一言で:
「何だかなぁ……」


【関連呟きリンク @simoom_cw】
01:2012年7月31日 - 0:58
02:2012年7月31日 - 1:07
(※Twilogで読むならこの辺り。

[CardWirth] いつの日か

シナリオ「緋衣の盗賊」のAdventurer'sGUILDへの登録を取り下げました。去年夏頃、比較的最近に作られたシナリオをいくつか遊んで、演出面の進化と、シナリオの傾向や雰囲気の変化を感じた時から考えていた事です。

完成当時からいまひとつだった演出面が、恐らく今では鑑賞に堪える水準以下と判断されるであろう事。
それから、以前より激しくなっている「最近の傾向」との乖離。
そうした諸々を考慮すると、公式と名の付く場所に置かせて頂くのも限界と判断せざるを得ませんでした。

せめてお話の中身がもう少しマシなら、判断も変わったかもしれません。やりかけのストーリー修正を納得いくものに仕上げてギルド再登録が今後の目標です。
既に収拾がつかなくなっている感がありますが、少しずつでもやっていけば、いつの日か終わる…はず?

※※※
演出面の改善もできれば。

  • BGMは諦めて素材を探す。
  • 画像類は、諦めがついたら素材を探す。

素材サイトを利用した方が断然レベルが上がるのは分かっているのですが、自分の脳内イメージに完全一致するものはほぼ絶対に無いという一点で、どうも諦めがつきません。困ったもんです。
BGMも、明確なイメージのもと作ったメイン画面昼の曲は、納得して差し替えできる素材が見つかるかどうか…。
ともかく、探してみるほかないですね。

[CardWirth] シナリオの手直しはキリが無い

3回ぐらい前だったかに修正作業中と書いた「緋衣の盗賊」。直せば直すほど、ゴールが遠くなる気がします。

※※※
万一サイトが消滅した場合に備えて配布中のシナリオをVectorに登録する事に決めた時、自分が欲しかった機能を一通り盛り込み済みの「隠れ技能屋」は良かったのですが、どうにも残念な出来の「緋衣の盗賊」の方は、そのまま登録するのは躊躇われました。
そこで、『Vectorに登録するなら、もう少しぐらいマシにしておかなければ』などと思ってしまったのが──

今にして思えば、我々、いや、私ですか。私はこの時既に選択を誤っていたのかもしれない。というヤツです。
(↑ピンと来ない方はAsk作品の「賢者の選択」をやってみて下さい)

かつて入れ損ねたいくつかのイベントを盛り込んだまでは良かったものの、改めて通しプレイをしてみると、いまだに細かいバグの取り残しがあったり、全体的に文章がおかしかったり、過去の絵を見た時にありがちな描き直したい発作に襲われたり。

バグ修正まで終わったところで一旦作業過程を保存しておけば、そこまでを仮最終版としてアップして後は見なかった事にする手もあったのに、うっかりそのまま文章の修正に突入して作業途中で上書き保存してしまい、それも無理になってしまいました。

もう泥沼に首までつかった状態です。
終わるんかいな。

これだからシナリオの見直しは怖い。
決して満足する事はなく、キリがありません。
作ってある程度経ったシナリオは、不具合の修正以外やらないぐらいにしておいた方が、エネルギー効率が良さそうです。

※※※
最近の傾向調査とシナリオ修正の疲労回復を兼ねて、今年に入ってからギルドでダウンロードしたシナリオを、いくつか遊んでみました。以前にカードワースと関わっていた頃から随分経ち、シナリオもだいぶ雰囲気や重点が変わってきているように思えます。
今このサイトで配布している2つのシナリオは、作った当時からその時の最近の傾向とは離れた場所にあったと思いますが、今はさらに離れ具合が酷くなっていそうです。

需要は考えていないからなぁ。
本当は少しぐらい考えた方が良いのだろうけど…まぁいいか;

[CardWirth] Vectorちょっぴり追加

Vectorにシナリオ「緋衣の盗賊」の登録申請を済ませました。
「緋衣の盗賊」は現在イベント追加やセリフ修正などの修正作業中のため、それが終わってからと考えていましたが、そんな事を言っていると何時になるか分かりません。とりあえず現バージョンを置かせて頂くことにしました。

作者ホームページサービスの申し込みも終了。
今はVector配布物の説明を置いた出張所の扱いにしてありますが、将来もしもここが維持できなくなった場合のサイト移転候補地にとも考えています。
有料サーバと違い、色々と使えないもの・制限があるため今ある物全てを移動させるのは無理ですが、シナリオ以外に配布しているものとその説明、制作参考メモ程度移せれば問題なさそうです。

※※※
この辺の動きと連動して、各種配布物の添付テキストを修正しました。
トップの配布物リンクなどで最終更新日が新しくなっていますが、シナリオやプログラム本体の内容は変わっていません。
過去にダウンロード済みの方は、再ダウンロードの必要はありません。

[CardWirth] 「緋衣の盗賊」 1.07.02

「途中の台詞でキャストの顔が変わったんですけどー」とのご指摘を受け、確認しました。
結果。昔、イベントを作り変えた時、パーティーに加入したキャストが喋る台詞の一箇所だけ、画像参照を直し忘れていた事が判明しました。
嗚呼。間抜けと言うか、何というか。

緋衣の盗賊→ver.1.07.02
・近衛兵との会話コンテンツで、一部誤った画像が表示されていたのを修正
DLはこちら

[CardWirth] 「緋衣の盗賊」致命的バグ発見(ネタバレ含む)

とある方から、「魔法道具屋から試供品をもらった後、効き目に関して報告に行ったのに、それらしい会話が出なかった」というご指摘をいただきました。
確かにその通りで、効き目を尋ねるイベントは、作っていませんでした。

一応、理由があるにはあります。
試供品の薬は、シナリオ内の戦闘で使用した場合、絶対に効きます。道具屋店主は、「効かなかったら教えに来て」と言いますが、その通報条件に当てはまる事はありえません。
しかし、ご指摘のおかげで効いた事を教えに来てくださる方もいるかもしれないと思い始めました。
それなら、ちゃんと会話イベントを仕込んでおこうと、作業を始めたまでは良かったのですが…。

効果を尋ねた後、必要な場合再配布を行うための会話文を書きながら、はっと気付きました。

(戦闘以外のところで試供品を使ってしまう人だって、いるかもしれないな?)

例えば、街のあちこちで出会う一般人や移動先を示すカード等に使った場合にも試供品は無くなってしまいます。戦闘で使った時は再配布のイベントが起きるのですが、戦闘外使用では、それはありません。
パーティーが、他に同様の効果があるアイテムなり技能なりを持っていれば問題なし。また、もしもアイテムも技能も無かったとしても、一定金額のspを使ってある事をしておけばバッドエンドは回避できます。

しかし期待される効果のアイテムも技能も回避に必要な金もなかったら? 金があっても前述「ある事」に気付かなかったら?
この場合はバッドエンドで終わるしかクリアの方法がなくなります。
そして、より良い方法を模索するあまり、バッドでもとりあえずクリアできる事に気付かずに、クリア不能なバグシナリオと判定される可能性も皆無ではありません。

…焦りました。おおいに焦りました。
これまで、このバグに嵌った人が居ないことを祈ります...。

[CardWirth] なんだかなぁ…

あれほど何十回もテストしていても、まだ細かいバグや、文字の誤りや、台詞分けで性別等指定を入れ忘れているなど、修正が必要な箇所の発見があるとは(苦笑)。
間を置いての再テストは、やはり必要ですね。
ついでに、台詞の誤り発見のために、全員同性同年代パーティーでのテストもやってみるといいかもしれませんが…(…しかし暇が無い)

[CardWirth] 失敗……。

「緋衣の盗賊」を1日に再公開した時、テストプレイ専用に作って入れておいた画像を抜くのを忘れていた事が発覚。
誰かに指摘されてではなく、自分で気付いた事が、せめてもの慰めです(死)。

ファイルの更新日は2003/1/1のままですが、中身が少し変わっています。
抜き忘れた画像を消去したのはもちろんですが、カード用の画像、BGM用のMIDIファイル、そして某所と某所のイベントを、微妙に変更してあります。


そして、改行問題。
会話で表示されるテキストに「」をつけた時、

「1行目
2行目」

とするか、

「1行目
 2行目」

とするか。
何が違うか?
つまり、先頭に 「 がついていない行のインデントの差です。
どちらが見やすいかは主観の問題と思いますが、自分が何となく見やすいと思った後者を採用しました。
これまで前者でやっていたので、台詞部分を全て書き直した…はずです。
あまりに量が膨大だったので、ひょっとして見落としがどこかに…??
少々、不安が残ります。


本当は、人物画像を、いやそれよりも、あの…(中略)…な背景画像をどうにかしたいところです(苦)。

[CardWirth] 謹賀新年

ずいぶんと長い間、バックグランドで細々と見直し作業が続いていた「緋衣の盗賊」を、新年の今日、再公開しました。
別に「新年」に意味は無いのですが、私がまとまった作業量をこなせるのは、盆か正月の休みだけなので…(苦笑)。

再構築作業をし、次に別物として作り直すことに決め、そして半年以上が経過。
別物構想の方は、一応形になりつつあるものの、素材を作るのに、またどれだけ時間がかかるかと思うと、なかなか取りかかれないでいます。
背景を描いて。人物を描いて。
アイテム画像は、今あるものを使いまわすとしても、大改定するなら、BGMのMIDIファイルには多少手を加えたいです。
シナリオ本体作成以前のところで、引っかかっています(苦笑)。

※※※
一応、CWから足を洗ったつもりはないです。一応は。
時々は、暇を見てシナリオの作り直しをやっていたりします。

しかし考えてみれば、私はCWの主たる楽しみ方、「シナリオプレイ」を、ほとんど体験していません。
「緋衣の盗賊」を作った時点の経験済みは、リューンと教会の妖姫のみ。
その後、研究のために本家シナリオは全て終わらせましたが、ユーザーシナリオには、ほとんど手をつけていません。
(やった事のあるユーザーシナリオは、片手あれば数えられます)
今年は、シナリオプレイの方もやってみたいですね…暇さえあれば。

[CardWirth] 復帰(?)

昨日までトップページにお知らせを出していたとおり、ここ半月ほどはネットからほとんど消えていました。一応、本日復帰です。
しかし、いつまた急に不在にしなければならないか分からないような状態で、このまま運営を続けていけるかどうか。最悪、放置・野晒しと化す可能性も、皆無とは言いきれません。
とりあえずは様子見です。

再々構築作業の途中だった「緋衣の盗賊」。しばらく触っていなかったら、何をしようとしていたのか忘れてしまいました。
「登場人物と大筋が同じの微妙に別の話」として作り直そうとしていたのが災いしました。考えをまとめたり、メモ書きを作ったりするどころではなかったし、記憶として定着するに至らなかったとみえます。毎日バタバタしているうちに、すっかり脳内から消え去っていました。追々何とか思い出して、作業を再開できればいいと思っています。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

過去ログ

Feed