PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > 背景絵描き

エントリー

[CardWirth] 背景絵描き

朝方ちょっと空いた時間を使って、次のシナリオ用の背景画を作りかけました。
「緋衣の盗賊」に使った物の中に数点直したいのがありますが、それは後日にします。

※※※
背景画像を準備する方法は、色々あると思う。
他のシナリオ作家さんは、どうやって調達しているのだろう。
本家シナリオではフリーフォトが多いようだが、それには限界もありそうだ。
自分は、一応、次の5つの方法を考えた。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(1)フリーフォトサイトで調達
CWは中世的世界観の世界なので、ピッタリくるものを見つけるのが難しい。
本家シナリオを見る限りでは、大手サイトから入手されたものが多いらしい。中世的景観写真を扱うサイトは少ないので、同じ画像を知らずに別の場所として使ってしまうかも?
野外が舞台のイベントなら、自然写真のサイトでなんとか。

結論:
とりあえず調達候補外。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(2)CW用に背景画像を公開しているサイトで入手
かなり多数の素材サイトがあるので簡単かと言うと、意外とそうでもなさそう。
1つのシナリオ内で背景の絵柄がコロコロ変わると、遊ぶ人が戸惑いそうだ。
できればシナリオに使う全ての画像を、1つのサイトから入手したい。
しかし、それだけの数をそろえたサイトがあるだろうか?
似た絵柄を探すにしても、かなり大変だと思う。

結論:
暇がある時に情報収集するかも?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(3)Qubes等の専用ツールを使う
便利なツールであるが故に、多数のシナリオで使われていそう。
よほどストーリーの方をしっかり作らないと、没個性になりはしないだろうか…?

結論:
没個性にならない話力があるとも思えないので、ひとまず対象外。
切羽詰ったら考えることにする。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(4)自分で写真を撮ってくる
結論:
金と暇が(以下略)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(5)この際、自分で好きなように描く
結局、暇と予算の問題上、これが一番私には合っているようだ。
(理論的には)自分の意志をとことん反映させられるので、ちょうど良い画像が無いと悩むこともない。

…が、大きな欠点がある。
要・技術力。思うものを思った通りに描く能力渇望。
ある日突然、絵心に目覚めたりしないものか(するわけない)。

背景画は、最低何を描いたのか分かる程度のレベルがあれば良いとは思う。
しかし、あまりにチャチな絵を使うと、プレイヤーも興ざめだろうと思うと怖い。

結論:
問題は数あるが、やはりこれか。
それに、せっかく道具やソフトを持っているのだから、自力で何とかしたいとも思う。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
それにしても、スキャナが欲しい。今時、ずいぶん安くなっているし。
タブレットで直描きにもけっこう慣れたが、背景画のような細かい描写が必要なものは、「線画を紙に描いてから取り込んで着色」の方が綺麗に出来るし、絶対早いはずだ。
拍手送信フォーム

ページ移動

ユーティリティ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

過去ログ

Feed