PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > エントリタグ::CWツール@cwChkCards

エントリー

タグ「CWツール@cwChkCards」の検索結果は以下のとおりです。

[CardWirth] cwChkCards 1.34β

一昨日の透過対応に穴があったのに気付きました。
今回の更新は、その修正がメインです。

その他、前回最後に選択したフォルダが存在しない場合、これまではCドライブを選択した状態で起動していましたが、今バージョンからより上位にScenarioフォルダが無いか探すようにしました。
ちょっとした事ですが、Scenarioフォルダに辿り着くまでの手間を省くということで。

cwChkCards→1.34β
・カード画像表示周りを調整。
・前回最後に選択したフォルダが存在しない場合、Scenarioフォルダを探すようにした。

[CardWirth] cwChkCards 1.33β

不具合の連絡を頂いて以来、長らくお待たせしてすみません。
新しめのOSで画像が表示されないバグの修正版を公開致します。

今回はCW1.30&1.50の新コンテントや透過BMP表示への対応も行いましたが、既存コンテントの拡張については調べきれていない部分があり、今のところ未対応です。
使用時イベントにCW1.30やCW1.50の新コンテントを用いたカードはチェックできるようになったものの、評価メンバシステムや行動キャンセルなど拡張要素を用いたカードはエラーが出るなど表示がおかしくなる事があります。
拡張要素への対応は、今後順次行っていく予定です。

cwChkCards→1.33β
・CW1.30&CW1.50新コンテントに対応(既存コンテントの拡張には未対応)
・透過ビットマップの表示に対応。
・新しめのOSで画像が表示されない不具合を修正。

[踊る金狼亭] CW1.30公開に伴うサイト内整理(1):cwChkCards関連、他

CW1.30が正式公開されました。
これに伴い、何度かに分けてサイト内の修正を行います。

今回の変更は、主にcwChkCards絡みの部分です。


(1)準過去遺物カテゴリに移動
(2)CW1.30に非対応の注意書きを追加

バグ修正の途中ではありますが、一旦「準過去遺物」のカテゴリに移動させました。今のところCW1.30の新コンテントに非対応であり、今後は読み取れないシナリオが徐々に多くなっていく事が予想されるためです。
現時点で開発終了という事ではありません。今分かっている不具合を修正後、しばらくは配布を続ける予定です。
ただし、新コンテントへの対応見通しが立たず、その状態が長く続くようなら、cwChkCardsは開発終了とし、公開を停止します。


(3)不具合送信用テンプレートにWirthBuilder関連の項目等を追加

特定のシナリオのみ読み取れない場合用のテンプレートに、WirthBuilderで開けるかどうかの項目を追加しました。
ついでに入れ忘れていたインストール済み.NET Frameworkの項目も追加。


(4)その他
トップページのCW1.29関連の記事リンクを削除。
その他、細かい整理。


今後、余裕ができたら、メモ帖カテゴリの記事(初めてCW、メモ箱)の修正を行う予定です。
これらの記事は、現在CW1.20~1.29までの対応となっています。CW1.30での追加・修正項目を見る限り、そのまま1.30でも通用しそうですが、念のため確認を行い、1.30でも使えればその旨を追記します。

この他に、既に旧エンジンとなったCW1.29の動作確認用サンプルは、削除または過去遺物への移動を行います。

[CardWirth] cwChkCards 1.32β

今月初めにcwChkCardsに関してメッセージを頂いた際に考えた「シナリオへのアクセスを、もう少し簡単にする方法」を積み込んだ版です。

ウィンドウにフォルダ(またはフォルダ内の任意のファイル)をドラッグ&ドロップする事で、情報を取得できるようにしました。
階層が深い所でも、パスを一つずつ辿っていくのではなく、シナリオフォルダや中のファイルをドラッグ&ドロップですぐに読み込めます。

また、階層表示でフォルダが名前順に表示されるようにしました。

cwChkCards→1.32β
・フォルダのドラッグ&ドロップで内容取得可能に。
・ツリービュー内のフォルダを名称順にソートして表示するように変更。
・一部フォルダが正しく表示されない不具合を修正。

[CardWirth] cwChkCards 1.31β/PriceTagger 0.31β

先日、cwChkCardsフォルダ選択に一部のフォルダが表示されないというご指摘を頂きました。
この件について色々調べたり再現を試みた結果、ご指摘の点(インデックス付けの有無)との関わりについては分からないままでしたが、それとは別に、現在の形では全角スペースで終わるパスが認識されないことに思い当たりました。

cwChkCardsがクリックや情報再取得で指定したフォルダのサブフォルダ情報を取得しに行く時、中に例えば「シナリオ 」のように名前の最後が全角スペースで終わっているものがあると存在しないものとして扱われ、エラーが発生します。
その結果、まだ表示すべきサブフォルダが残っていてもそこで処理がストップし、あるはずのフォルダが階層に追加されません。

元々の目標とは違ってしまいましたが、まずは原因と現象がはっきりしているこちらから修正を行いました。
インデックス付けとの関連は、引き続き調査致します。

貼り紙のフォルダ名一覧が中寄せになっているCW特有の事情のため、この不具合に遭遇した方は私が思うより多いかもしれません。フォルダが表示されなくてお困りだった皆様、申し訳ありませんでした。

cwChkCards→1.31β
・名称が全角スペースで終わるフォルダが存在しないものとして扱われる不具合を修正。

※※※
「全角スペース終わり」問題はPriceTaggerの方にも影響しそうでしたので、急遽中身を確かめました。
やはり影響が出る作りでしたので修正を行いました。

PriceTagger→0.31β
・外部から読み込み用の値札画像を全角スペースで終わる名前のフォルダに入れた時、正常に読み込めなくなる不具合を修正。

[踊る金狼亭] ツール類のリンクミスについて

11/20のcwChkCardsのバージョンアップの際、ダウンロード用ファイルの場所を書き換え忘れていました。
また、改めて確認したところ、トップページ「主な配布物まとめ」の各ツール直ダウンロードのリンク先が誤っていました。こちらも恐らく11/20からと思います。
この1か月程の間にダウンロードに来て頂いた皆様にご迷惑をおかけする結果となってしまい、申し訳ありません。本日ただ今修正致しました。

[CardWirth] cwChkCards 1.30β

お待たせしてすみません。
先日からお知らせしていた不具合の対策版です。

故意に様々な破損データを作って読み込ませるテストを行い、その一部で不具合の通知にあった

・cwChkCardsでカードリストが表示されない
・CWエディタでも読み込めない

の2点を無事再現できました。
このテストの結果を元に、1.30βでは予期せぬデータ構造のカードを読み込もうとした時を想定した対策を行いました。

これで(少なくとも私がテストした環境では)カードリストが表示されない事はなくなりましたが、「予期していない」原因がフォーマットに未知の部分があるためかファイルの破損なのか、或いはその他の原因なのか、cwChkCards自体では判断がつかないのが欠点と言えば欠点です。
CWエディタで開ければ正常なデータでしょうから、CWエディタで読めたらフォーマットの未知部分が、読めなかったらデータ破損が原因と考えるのが適当でしょうか。

※※※
他に、これまでカード構造欄の1番上、すなわちカード本体の項目が選択状態にならなかった不具合を解消しました。

cwChkCards→1.30β
・予期せぬデータ構造のカードを読み込もうとした時の対策。
・その他不具合修正。

[CardWirth] StrataCard 1.12

面倒くさくないと物を作らないというのもアレだけど、つまらない事を思いついた時ほど飛びつきが早いのも何だ。

…以前に明度変更を追加した事だしこの際色相・彩度変更フィルタも作成しようと思いつき、パッと飛びついた話です。
しかし実行のためには、普段なんとなーく分かった気になっているHSVとは何ぞやを勉強する必要が──

と思ったら、調べ始めて1分経たないうちにWikipediaにRGB⇔HSV変換式がそのまんま載っているページを発見してしまいました。
やりたかった事があっという間に済んでありがたかったですが、式を丸写ししたお陰で勉強は無し。相変わらず図を見て何となく分かる程度です。いつかちゃんと見ないとなぁ。

StrataCard→ver.1.12
・フィルタの調整・追加

色相・彩度・明度変更。
グレイスケールなどの濃淡表示。
二値化、色成分交換、塗りつぶし。
これで(自分が)普段使いそうな色変換はだいたい積み込み終えました。

※※※
cwChkCards
→現在意図的に破損ファイルを作って読ませるテスト中

[CardWirth] cwChkCards 人柱版取り下げ

11/13からお知らせしていたWindows Vistaでカード一覧が表示されない不具合は、その後お寄せ頂いた情報により特定のシナリオを選択したときに起きることが分かりました。
現行のシナリオ保存形式(Ver.4)にcwChkCardsで正しく読み取れない部分が存在する可能性があります。または何らかの原因でシナリオデータが破損している時、正しく読み取れないのかもしれません。

別の原因を想定して作成した人柱版(11/14~11/15公開)は一旦取り下げます。ダウンロードして下さった皆様、使用報告を下さった皆様、ありがとうございました。

今後ですが、問題解決への新たなアプローチとして「cwChkCardsで正しく情報取得ができなかったシナリオ」の情報を募集します。やはり、現物を調べる事が原因解明への一番の近道です。
情報送ったろうかという優しい方をお待ちしています。詳しくはこちらをご覧下さい。

※※※
人柱版にご協力下さった皆様、ありがとうございました。
今後の改良でお礼ができるように頑張ります。
不具合の有無以外にメッセージを添えて頂いた方への返信です。

>11/14 19:39の方へ
細かく調べて頂いて本当に助かりました!
お陰様で目指す方向をはっきりさせることができました。
残念ながら教えて頂いたシナリオはギルドや作者さんのサイトに見当たらず、今は公開されていないもののようです。
他に同じような事が起きるシナリオが無いか情報を集めて、今後の改善を目指します。今しばらくお待ち下さい。

>11/14 21:11の方へ
いえいえ、それがそうでもなくて…。
問題の原因究明に限りませんが、何かを探す時、「ここには何も無い」という情報はとても重要です。探さなくて良い範囲が増えていけば、自ずから探すべき範囲が見えてきます。
そのような訳で、不具合らしい事が何も起こらなかったと分かれば、それは大きな前進です。ありがとうございました。

[CardWirth] cwChkCards 人柱版公開

不具合修正を目指した版を作成しましたが、我が家にはWindowsVistaをインストールしたPCが無いので確認が出来ません。
また、Vista以外でも何かしら問題が起きている恐れもあります。

そこで、新しく作ったものを人柱版として公開しました。
ただ今、不具合修正にご協力頂ける方を大募集中です。
詳細はアーカイブに含まれる説明とお願いのテキストをご覧下さい。
よろしくお願いします。

cwChkCards Ver1.25β 人柱版(49.7KB)
 [CRC]98AFD63C
 [MD5]AF81A872AB75DAEDD9329B1CAAA8597E

不具合が直っている事が確認できたら、「人柱版」を取って正式にVer1.25βとして公開しようと思います。

※※※
現在の方式を改善しようと努力する事も重要ですが、問題ありそうな部分を外して別の方法で実現できないかを考えた方が先に進める事もありますね。

発想の転換のお陰で早いうちに人柱版を出せました。
しかし、これで問題が解決していなければ今のところ想定していない箇所に原因があるという事で、対策完了までは険しい道程になりそうです。


(11/15追記)
その後方向性が間違っているらしい事が分かりましたので、人柱版の公開は終了させて頂きました。使用報告を下さった皆様、お陰様で問題の所在が掴めてきました。ありがとうございました。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

過去ログ

Feed