CardWirth1.29修正点 体感用サンプル

公式ファンサイトで2012年3月16日から行われた新エンジン(後のCW1.29)テストのために作ったものです。
CW1.28、1.29とも配布が終了している現在では、両者を比較するという当初の目的のために役立つ事はないと思いますが、過去資料として残しておきます。

CW1.29での変更点は、後継バージョンに受け継がれています。まだ1.28エンジンをお持ちの方は、過去の修正の体感用としてご利用下さい。
また、[1]ランダム分岐テストの方は、ランダム分岐の繰り返し実行サンプルとして使えるかもしれません。

それぞれの詳細は、添付テキストに掲載しています。

[1]ランダム分岐テスト

拡張DLLによる「ランダム分岐で1〜99%の確率が内部的に2〜100%として扱われる」バグの修正を、実際のシナリオの動きで見ようとするものです。
このサンプルでは99%設定のランダム分岐を1000回または1万回繰り返して失敗回数を数えますが、「99%成功の繰り返しで偶々全てが成功」の可能性がゼロではないため、失敗0回だったからと言って即問題があるわけではありません。 ただ、1.29以降のエンジンで何度やっても失敗0回なら、不具合の可能性として報告した方が良いかもしれません。

【できる事】
→DL:CW_cwe01.cab(18KB)/Ver.1.01(最終更新日:2013/03/03)

[▲上へ]

[番外]その他色々テスト

個別に作るまでもない細々した調査項目の詰め合わせです。
今のところは、以下の事ができます。

【できる事】
→DL:CW_cwe99.cab(26KB)/Ver.1.00(最終更新日:2013/03/03)

[▲上へ]

サンプル以外の何か。

[▲上へ]

オマケ

CW1.29とは関係ありませんが、CW1.30やCW1.50関連もちょっとだけ。
[▲上へ]

このページのサンプルに不具合などありましたら、踊る金狼亭までお知らせ下さい。
(作成:ゆう)