PathLink: 砂塵の彼方 > 徒然日記 > 2015年06月のエントリ

エントリー

2015年06月の記事は以下のとおりです。

[CardWirth] CWBBS[61]:対応が進んでいる模様(7/4更新)

昨日から今日(6/28夕~6/29夜)の間に、公式ファンサイトの「他のエンジン」コーナーが更新されていました。宿データの移動についてや、各種エディットツールで作成したシナリオと遊べるエンジンの対応表などが追加されています。
http://cardwirth.net/office/otherEngine.php

また、一昨日(6/27)には「はじめに」内の「ギルドについて」の項目に、

ギルドは、みなさんのシナリオを発表できる場を確保するために運営されています。そのため、バリアントや公式非公式を問わず、カードワースシナリオを受け付けていきます。ただし、シナリオをダウンロードした人がそのシナリオで遊べないと困りますので、「バージョン(エンジン)表記」と「対応エンジンを入手できるアドレス」の2点を添付テキスト等に書いてもらうようにお願いしています。気に入ったエンジン&エディタを使って、楽しく遊んでください。

という文章が追加されました。
http://cardwirth.net/office/

最近公式ファンサイト掲示板であれこれあった件の、対応が進んでいる様子です。
あのスレッドには色々な事が書かれていましたが、愛護協会の回答によれば全員の提案を検討するということらしかったので、もっと時間がかかるかと思っていました。ずいぶん早かったと感じます。


専用シナリオの扱いは、従来通り。
スレッド内でも指摘が出ていたとおり既に決定事項としてアナウンスされていたし、分離の必要は無いとかシナリオは一か所で探せた方が良いといった意見の方が断然多かったので、これは予想通りです。
新しいのは、付属テキストにシナリオを遊べるエンジンの入手URLを書くことぐらいですかね。

他のスレッドも含め、複数人から要望が出ていた互換性情報の掲載も終わったようです。

残るはギルドの最低動作バージョンタグの件ぐらいでしょうか。
バリアントエンジンに言及した書き込みもありましたが、そちらはどうなるのか……。

1つ前の記事のコメント欄開放は「公式ファンサイト掲示板の件が一段落するまで」としていましたが、そろそろ閉めてもよさそうです。もう少しぐらいは何かあるかもしれないので、あと1週間ぐらいは様子見しますか。


(7/1追記)
昨日(6/30)、「はじめに」内の「ギルドについて」の項目が、再度更新されました。
前回の更新で追加された部分が削除され、代わりに

ギルドは皆さんの作ったシナリオを自由に発表できる場です。「シナリオを作ったので誰かに遊んでもらいたい!」という方は、どしどし投稿してください。シナリオファイルをアップロードするホームページが無い場合は、藤野亭のアップローダーベクター等をご利用ください。なお、ギルドに投稿する前に「投稿前の指差し確認」をご覧ください。

という文章が追加されました。具体的なキーワードが消えて、より穏やかな表現に置き換わっています。
付属テキストにエンジンの入手先を書くのは、無しになったようです。


(7/4追記)
先程確認したところ、発端になったスレッドが過去ログ入りしてました。
これで終了?

[CardWirth] Re: CWBBS[26]-14

この記事は、一昨日の「どのエンジン向けに作るか」を追加した踊る金狼亭の記事「私家版エンジン関連情報」の宣伝に対して頂いたコメント

[26] カードワースなんでも宣伝スレッド の14番レス「プレイヤーが気を付けるべきこと」
http://cardwirth.net/BBS/standard/read.cgi?no=26&l=14

への返信です。
宣伝用の場所に長文の私信を書き込むのは憚られたため、こちらで返信させて頂きます。

なお、この件に関連する別のテキストとして、サイト更新時の日記があります。
そちらも併せてご覧いただければ幸いです。


【返信元】
http://cardwirth.net/BBS/standard/read.cgi?no=26&l=14, (参照 2015-06-19).

プレイヤーが気を付けるべきこと ( No.14 )
日時: 2015/06/18 22:11
名前: ナオ◆N8LHKg/1lE ID:1x77GVI6

 とはいえ、NEXTじゃなくても再現できるからといってNEXTを使ってはいけない理由等ないことは明言したほうが良いでしょう。
作者にとって、より多くの人に遊んでもらえる事が最優先とは限らないのですから。
再現できるからといってNEXTを使わない事を強要したりすることはプレイヤーのわがままでしかないのです。


【ここからが返信です】
まず、記事をお読みいただきましてありがとうございます。

私は、内容的にはCW1.50やPyでも遊べるシナリオが、作り手さんがNext付属のWirthBuilderの特徴を知らなかったり、複数環境を並列で使っている方にありがちなうっかりミスで専用シナリオになってしまうのは、ちょっともったいないと思っています。しかし、私の「ちょっともったいない」をもっともだと思うか、私はもったいなくないと思うかは、読み手次第です。どちらが正しいという話ではありません。
ゆえに「お勧め」と書きました。ちょっともったいないのでコレがお勧め、という話を、強要と受け取る人がいるでしょうか。
また、そもそも読まなくてはならない義務さえありません。自分の考えと合わないと思った時点で、いつでもF9……もとい、ブラウザを閉じて記憶からミュートしてしまうことができます。

或いは、まとめの中で、シナリオ作成時に全エンジン向けかNext専用かを選ぶ基準として具体的に挙げたものが「CardWirthNextでないと実現できない事は何か」だけだという事に引っ掛かりを感じておられるのでしょうか?
基準をそれしか挙げていないのは、それ以外のことは個々人の主観でしか判断できないからです。
記事の中では「ツールの使い勝手など主観に関わること」と簡単に括っていますが、ここには「CardWirthNextでないと実現できない事は何か」以外の全てが含まれます。個人による差が大きく、明確に分類できるものでもなく、「私はこう」以上の話ができない分野です。モノによっては荒れる原因になるので、細かくは書きませんでした。
「CardWirthNextでないと実現できない事は何か」とその他全部を合わせて、それぞれご自身でお決め下さいということです。それ以上でも、それ以下でもありません。

ここまでお読みになって、まだこの記事は強要であり内容を書き直すべきとお考えでしたら、お手数ですが、コメント欄までご連絡ください。特に何もなければ、放置して頂いて構いません。
公式ファンサイト掲示板の件が一段落するまで、コメント欄を開けておきます。


【この記事をお読みの全ての方へ】
エントリ本体は特定の方への返信ですが、コメント欄はここをご覧の皆様に開放しております。
「私家版エンジン関連情報」に対するご意見がありましたらコメント欄へお寄せ下さい。
どなたと話しているのか分からなくなると混乱しますので、ハンドルネームは他と識別可能なものを使い、ここのコメント欄内では統一して頂けると助かります。
(※関係がない投稿や、私以外の方への暴言・誹謗中傷は、記録を残した上で削除致します。悪しからずご了承ください。)


(7/4追記)
この記事は公式ファンサイト掲示板の61番スレッドから派生した流れの中に位置していましたが、本日、大元のスレッドの過去ログへの移動確認しました。これで一段落と見て良さそうです。
こちらに新たなコメントを頂くこともなさそうですので、コメント欄を閉じさせて頂きます。コメント頂いた皆様、ありがとうございました。今後何かあれば、メールか拍手コメントの方にお願いします。

[CardWirth] メモ箱「私家版エンジン関連情報」更新@Nextでないとできない事

前回、「CardWirthで作る意味」の中で、次のように書きました。

> 作り手1人1人が自分にとっての最善を選べば良いだけの話です。
> (中略)
> 全員から評価されることはなくとも、誰かがそのシナリオを必要としてくれるでしょう。

つまり、個々人が作りたいものを作ればいいんじゃないか。
ただしそれは、自ら選んで行うことを前提とした話です

Next専用シナリオに関しては、作る時に専用になることに気づいていなかったという話を、ぽちぽち耳にします。
WirthBuilderの付属テキストに書いてあり、公式ファンサイトの他のエンジン紹介にも書いてありますが、やはり全員が読むとは限らず、結果事故が起きるわけです。

これから作るシナリオには、Nextの機能が必要だから。
Nextの機能を使った方が、理想に近い形に仕上がるから。
或いは単に私はNextユーザーだけに遊んでもらえれば十分だからでも良いのですが、とにかくご本人が他のエンジンでは遊べないことを理解した上で、意識的に選ぶ過程が必要だと考えます。

判断基準として大きなものの1つは、「Nextでしかできないことは何か」だと思います。
そこで今回、これまでにNextの独自要素を調べた結果を、メモ箱の「私家版エンジン関連情報」に追加しました。
今回の更新の肝は、「どのエンジン向けに作るか」です。
「Nextでないとできない事は何か」をメインテーマに、お勧めの作業手順を紹介しています。
シナリオ作りの参考に、お役に立てば幸いです。

※※※
公式ファンサイトで一波乱起きる前から書いていたのですが、やっと完成できました。
急いで更新したのは、公式ファンサイト掲示板でのやり取りを見て、愛護協会にあれこれお願いする前に、まずは効果が薄くとも自分でできる範囲の事をしようと思ったからです。
後で宣伝してみますかねー。いいんだろうか。うーん。

[CardWirth] CardWirthで作る意味

「CWで作る意味」について昨日Twitterで呟きましたが、勢いで書いた上に文字数の制限もあって、通して読むといまいちだったり、まだ公開していないサンプルの内容が混じったりと何だか残念な感じになってしまいました。もう少し、整理してみようと思います。

元のツイートはこの辺Twilogで見た方が早いかも(独り言×5の部分です)。
呟きのきっかけは公式ファンサイトの掲示板なので、興味がある方はそちらもご覧ください。
(※荒れているのは見たくない方は、掲示板リンクはクリックしないで下さい。)

さて。

CWは、公式の縛りが非常に緩いゲームです。
Ask作品は一応の基準だし、それでCWにハマった人は同系統の作品を好む傾向があるかもしれません。しかし、そこから外れるものを作ってはいけないという決まりはありません。
このことが、様々なシナリオを生んだ環境の鍵になっているのは間違いありません。

CWで作る意味。
過去にも話題になったことがあったと記憶しています。
ただ、私はそれが話題になること自体が良く分かりません。

例えば誰かがシナリオを作るとして、その理想の形、これが作りたいがために作る、これを外したら作る意味がないというものがあるとします。
その場合、それをCardWirthで作ることはその人にとって譲れない意味を持ち、そのために欠かせないものはその人にとって「必要」なのです。


いやその。元がNext専用シナリオの話だったのでもうちょっと突っ込むと:
作者が作りたいもの・やりたいことがNextの機能でしか実現できないのであれば、その人にとってNextの機能は「必要」であると思う、という話ですね。

Nextの独自機能の中には、従来の機能の組み合わせで完全再現またはある程度再現できるものもあります。ただ、従来手法での置き換えが意味を持つのは、作り手がそれで良いと考える場合に限るわけです。
Nextでしか実現できない、Nextで作った方が理想に近づける、Nextの方が手間がかからない、或いはNextユーザーだけにプレイしてもらえれば十分と考えている。そうした場合には、従来手法での置換は、その人にとって何ら価値がありません。


Nextの話に限りませんが、作り手1人1人が自分にとっての最善を選べば良いだけの話です。
Next専用で作りたければ作る。
中世ファンタジーっぽくないシナリオを作りたければ作る。
CW界隈であまり評価されないタイプのシナリオだって、作りたければ作ればいいと思います。
全員から評価されることはなくとも、誰かがそのシナリオを必要としてくれるでしょう。

一方、個々のプレイヤーが作者の理想ややりたいことに価値を見出すかは全く別の話です。
作者の「必要」とプレイヤーの「不要」は何の矛盾も無く両立します。
作者にとっての必要性とプレイヤーにとっての必要性は多くの場合無関係で、プレイヤーにはプレイしない自由が保障されています。プレイヤーが考えるべきは「CWで作る意味」ではなく、「CWでやる意味」ではないでしょうか。

※※※
あまり「CWシナリオとは」みたいな事であれは駄目これは駄目みたいな雰囲気ができてしまうと、CWの良い所の一つである多様性が失われていくのではないかと思っています。
多様性が失われると狭い範囲でしか新しい人を受け入れられなくなり、結局先細りを招くんじゃないかなぁとか。まあ、そんなのは個人ユーザーが考えることではない気もしますが。

※※※
最後に、もうちょっとだけ。
私は、シナリオを作る際は可能な限り全エンジン対応したいと思っている人間です。
が、これを言うと、なぜ手間をかけてまでやるのか、より新しい機能を使えば簡単なのにと仰る方がいます。価値観の違いとしか言いようがありませんが、言われている内容がその通りなだけに説明し辛く、これが非常に困るのです。
だからこそ、他人に押し付けないように在りたいな、と。自戒を込めてこの記事を終わります。

→微妙に次回に続きます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2015年06月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

エントリー検索

エントリー検索フォーム
キーワード


翳の回廊(絵置き場)の一部を
TINAMIのスペースに置かせて頂いています。

pixivでも何かやっている……かも。

新着コメント

Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/23 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from ああ
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/22 from simoom
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from 権限がありません
Re:Re: CWBBS[26]-14
2015/06/21 from あ

過去ログ

Feed